2017年02月04日

【アラフォー婚活現実は?】勘違い?厳しい?正しい方法で婚活を

自分は女性には相手にされていなかった理由が?
「これが女性目線で作ったプロフィールなのか!これで人生変わるかも!」と思い

女性心理の理解に努めました。
そして、自分の中で納得がいってから、プロフィールの修正にとりかかりました。


いや、修整ではなく、ゼロから書き直しました。なぜなら、天使のノートを理解した僕から見ても、最悪のプロフィールにしか見えなかったからです。はじめて自分は女性には相手にされていなかった理由が納得できたからです。


ただ、天使のノートを理解したといっても、
それを実際にプロフィールに落とし込むのはまた難しい作業でした。

というのも、自分では分かったつもりでも、本当に女性に自然い受け入れられるプロフィールになっているのか、まったく確信が持てなかったからでした。

そこで、同僚の女性に作り直したプロフィールを添削してもらい、
何度もダメ出しをくらい、13回目の添削でついにOKをもらったのです。

「これが女性目線で作ったプロフィールなのか!これで人生変わるかも!」と思い、心が躍りました。

そして、メールの書き方も教えてもらった通りに忠実に再現をして
気になっていた女性にさっそくメールを送信してみたんです。


その結果、奇跡が・・・
なんと、翌日に女性から初めて返信が来たんです!


あまりにもサクっと返信が来たので、
「こんな簡単に返信って来るものなの?」って疑問に思いました。


だって、今までは気になった女性に
片っ端からメールを送っても返信など来やしなかったんですから。

でも、返信が来たことがうれしくてうれしくて、天にも昇る気持ちってこのことかって思いました!

その後、返信をもらえる数も増えて、何よりネット婚活で初めて実際に女性と会うこともできました(初対面のときは超緊張でガチガチになりましたが)。


何人もの女性と会う段階に進むことができて、ネット婚活を始めてから1年5ヶ月も出会いがなかったことがウソのように感じるほどになったんです。

やっぱり、正しいやり方で実践すれば、ネット婚活はちゃんと出会えるって思いました。


女性に女性の心理を聞いて本当に正解だったと痛感しました。

それからたった47日後、僕はついに運命のパートナーと巡り会えました。
それから交際を始めて、4ヶ月後に彼女にプロポーズしました。

こうして念願だった結婚を実現でき、子宝にも恵まれ、週末は子供を連れて遊びに行くのが趣味となっています。
ネット婚活には正しいやり方が存在します。
恥ずかしながら、上記のストーリーは私の実話です。


よくありがちな例ですが、私は日常では中々出会いがありませんでしたので、出会いの可能性を求めてマッチドットコム、ヤフーお見合い、エキサイト恋愛結婚などの婚活サイトを使っていました。

その結果は先ほど読んでいただいた通りです。

現在私は、自分の経験を活かし、ネット婚活の出会いに悩んでいる男女に、ネット婚活を成功させるサポートを行っています。ありがたいことに、雑誌の婚活特集にも掲載させていただきました。

ネット婚活の出会いに悩んでいる男女に
その私がなぜ、このサイトを作成したのかと言うと、ネット婚活で時間を無駄にしている男性があまりにも多いので、自分の経験を活かして運命の女性と出会いたい男性の役に立ちたいと考えているからなんです。


自分が実際にネット婚活で多くの出会いのチャンスを無駄にしてきたので、当時の私と同じような状況にいる男性に伝えたいことが山ほどあるんです。


特に、女性心理を知らないために、女性にウケないプロフィールを作成している男性、女性の心をつかめないメールを書いている男性など、自分からチャンスをつぶしている男性があまりにも多いのです。



それでは無視されて当然なんです。


また、せっかく最初のデートに進んだのに、
そこから続かない男性、嫌われてしまう男性もたくさんいます。

そういうのって、本当にもったいないんですよ。

だって、ネット婚活にはちゃんと出会いがあるのに、プロフィールやメールの視点がちょっとズレているだけで、自分から出会いを遠ざけてしまっているのですから。

過去の私がそうだったので、なおさらそう思うんですよ。


だから、ネット婚活を成功させた経験者としての目線、そして女性心理を学んだ目線で、今のあなたにかなりのアドバイスができると自負しています。
posted by 彼女欲しい at 02:42| 彼女欲しい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ネット婚活成功法】婚活疲れた?女性との出会いを求めている方に

ネット婚活をすれば、たくさんの女性との出会いに恵まれるものと思い込んで
独身男がネット婚活をしてみようかと


周りの友人や会社の同僚たちは普通に結婚して、子供もいる。僕の弟もとっくに結婚して息子もいる。僕があまりにも結婚への意識がないと思われているのか知らないが、親には結婚は無理だろうと諦められている。
男性のためのネット婚活成功法【天使のノート】〜男性の知らない女性のハートのつかみ方〜

それはそれで気は楽なんだけど、孤独なことには変わりない。僕だって人並みに結婚して家庭を持ちたい。そんな普通の願望くらい持っているさ。


でも、そんな願望とは裏腹に、日常では全くと言っていいほど出会いがない。朝起きて会社に行って、残業して帰宅する。そのワンパターンな生活のリズムの中に、女性との出会いのかけらなんて1つもない。


そこで、こんな僕にでも、もしかしたらとびっきりの美女と結婚できるかもしれないと思って、ネット婚活に取り組むことにした。

当初は、ネット婚活をすれば、たくさんの女性との出会いに恵まれるものと思い込んで、
一人でウハウハしていた。どんどん出会いが舞い込んで、ハーレム状態を妄想していた。



しかし、現実は全く違っていた。。


プロフィールを見て気になった女性に片っ端から会ってほしいとメールを送っても、返信はゼロ。 何十人もの女性にメールを送っても、何の反応もなし!

そんなことの繰り返しで、
1年と5ヶ月間、ネット婚活難民として無駄に時間だけが過ぎていった。
「ネット婚活で結婚なんてウソじゃんかよ!」
「登録女性は全員サクラかよ?」
こんなふうに感じていた。

知識が必要?やり方みたいなのものが、ネット婚活にも??
何とかして素敵な女性と巡り会って結婚して、幸せな家庭を築きたいと思っていたので、その後もネット婚活に懸命に取り組みました。こんなに真剣になったのは人生で初めてというくらい真剣になったんです。

でも、運命のパートナーを見つけたいという思いとは裏腹に、女性との出会いに立ちはだかる1つの壁があったんです。それは、女性の気持ちが全く分からないということでした。


だから、どうして女性から反応がないのか、全く分かりませんでした。


これだけメールを送っているのに、なんで誰も返事をくれないのか?

しっかりとプロフィールを書いたつもりなのに、なんで興味を持ってもらえないのか?

現実生活で出会いがないからネット婚活を始めたのに、これじゃあ、ネット婚活も出会いがない現実も一緒じゃんかよ!

「どうせオレは孤独なんだよ!!」


逆ギレ気味にこう思って、ネット婚活に絶望を感じ始めていました。

でも、ここで諦めたら念願の結婚生活は手に入らないと思って、どうすればこの状況を突破できるかを考えてみたんです。

そこで僕は、女性のことは女性に聞けば良いと思って、恥を忍んで、
会社の女性の同僚に、自分のネット婚活の状況を相談することにしました

(もちろん、心の抵抗はかなりありました)。


なんでネット婚活を始めたのか、僕のプロフィールの何がダメなのか、メールの何がダメなのかについて、藁をもつかむ思いで女性としての意見を求めたんです。


そして、女性だからこその視点で教えてもらうことで、
目の前の視界が開けてきた感覚をつかみました。


「女性って、そういうふうに思ってるんだ!」

「そりゃ女性に無視されて当然だわな・・・」

そんなふうに、女性特有の感性があるってことを初めて知り、まさに目からウロコ状態でした。


そして、何をどう書けば女性の心をつかむプロフィールになるのか、どういうことをメールに書けば女性からの返信がもらえるようになるのかも教えてもらいました。

僕は彼女が教えてくれたことを片っ端から一言も漏らさず、必死にノートに書きつけました。

他人のことなのに丁寧に親切に教えてくれる彼女の姿勢は、
その時の僕にはまるで天使のように見えました。

そして、それを天使のノートと名付けました。
タグ:疲れた 婚活
posted by 彼女欲しい at 02:35| 男性のネット婚活成功法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする